多くの利用から好評|フレッシュハウスの魅力を徹底解説

作業員

キッチンを選ぶポイント

内観

システムキッチンがお勧め

名古屋で変化していく家族のライフスタイルに合わせてキッチンをリフォームするなら、ユニットで構成されているシステムキッチンがおすすめです。名古屋の一般的なリフォームは、キッチンの幅を目安に選びがちですが、箱単位で自分が使いやすいように組み合わせた方が機能的です。収納に関する細かい部分では、大きな深い引き出しがあるキャビネットや、扉を開けると棚が引き出して使えるものがいいでしょう。特に上部の引き出しは網目でできているものが、何が収納されているかわかるメリットがあります。また、シンクの片側には30cm以上の、もう一方には50cm以上のカウンターがあると作業しやすくなります。面材は好みによりますが想像以上に汚れますので簡単に拭けるものがベターです。カウンターをタイル貼りにしたい、キッチンの一部に朝食用のテーブルを設けたいなど次々とリフォームのアイディアが沸いて来ることでしょう。形状も四角にこだわる必要はありません。考え抜かれたものならば、半円形や三角形でも美しく機能的になりえますので、自由な発想を活かしましょう。名古屋でリフォームするにあり注意点は、素材や色で全体を統一させることと、レンジの周りの収納庫や吊り戸などは耐火面材を採用すること、スペースに余裕を持って計画することの3点です。また、すべて名古屋のオリジナルにしなくても、規格品を上手に使って部分的にオリジナルにするだけでもフィット感が違います。